年齢による病気

漢方

歳をとるにあたって体にはさまざまな問題がおきる事でしょう。 その問題事としてまとめられるのには更年期障害などがあります。この更年期障害で悩んでいる方は諦めがちですが、その問題の解決へと導くのには漢方などが今、出ています。

更年期外来という取組

笑顔

これまで、女性の更年期障害には、専門の診療科がありませんでした。そこで、産婦人科学会は、更年期外来という新しい診療科を新設しました。薬だけに頼るのではなく、カウンセリングや物理療法など、総合的で幅広い治療がお目見えしています。

生理前の傾向と対策

女

生理前の悩みとは

生理前には何だかイライラしたり、憂鬱になったり、そんな女性は多いですね。生理前に起こるこうした症状を、「PMS」または「月経前症候群」と呼びます。だいたい生理の3〜10日前から起こり、生理が来るのを境に消えていくのが特徴です。PMSにはどのような症状がみられるのでしょうか。まず精神的な症状としては、イライラする、憂鬱など最初に挙げた症状が含まれます。さらに、情緒不安定になったり集中力が低下することもあります。次に身体的な症状ですが、これは生理の時とあまり変わりはありません。疲れやだるさ、頭の痛み、肌荒れなどです。また、眠くなったり逆に眠れなくなることもあります。自分の症状と照らし合わせてみてどうでしたか。多く当てはまる方はもしかすると、毎月このような症状に悩まされているかもしれませんね。このような時にどんな対策が取れるでしょうか。

生理前の不快感を和らげる

PMS対策のために気軽にできることといえば、サプリメントです。ですが薬局には多くのサプリが並べられているため、何を選べばいいか分からないかもしれません。そこでPMS対策のサプリに含まれる代表的な栄養素を少し紹介してみます。まずは名前を聞く機会が多いプラセンタです。これは動物の胎盤から抽出され、PMSだけでなく健康を維持するのにも効果的な栄養素です。次にチェストツリーですが、これは知らない方もいるかもしれませんね。東洋ではあまり使用しませんが、西洋では女性のためのハーブとして広く愛用されています。イライラなどの精神的な症状に特に効果を発揮します。その他、肌の症状に効果的なγ-リノレン酸、ホルモンバランスを整えてくれるマカなど本当にたくさんの栄養素が挙げられます。主な効能を知った後は実際にサプリを手に取って、自分の体質に合っているかどうか確かめてみてください。

誰もが通り過ぎる道です

サプリメント

更年期障害は男女どちらであっても起こるものです。特に女性の場合ではいろいろな障害が生じてきます。女性の更年期障害は、女性ホルモンであるエストロゲンが低下して起こります。その対処法として病院での女性ホルモンの補充等による治療や、サプリの利用があります。